基礎知識

改善しにくい美容の悩みが解決できる!

美容に多い悩みとしてシミ、シワ、くすみがありますが、東洋医学的には『瘀血 -おけつ- 』と言われる血液の循環が悪い状態で起こってくるものです。
東洋医学で言う瘀血は西洋医学ではまだその機序が解明されていませんが、実際に瘀血が原因で出現している美容症状に対しては効果があります。
特に瘀血が原因のなかなか治らない頬にできる黄褐斑などのシミ、円形脱毛や白髪にも生薬が有効に働きます。
このように東洋医学は長年の経験による有効性が認められ、しかも食品として安全性の確立した生薬が数多く存在しています。
これらの生薬に関する文献も豊富にあり、これらをうまく活用して改善しにくい美容の悩みに対処できます。

 

生薬で現代の多様な美容の悩みに対応可能!

現代は環境の時代とも言われ私たちの生活の中には、肌によくない要因(汚染された空気や水、食べ物、電磁波や社会的ストレスなど)がたくさんあります。
このような条件下では原因自体が特定することが難しく、科学的に作用のはっきりした薬品を使う事は難しい状況です。
また、複数の要因が重なっている場合も多々あり、一つ一つの要因に対して薬を使えば多数の薬を使うことになり副作用も増えることになります。
このような場合は、生薬の持っている抗酸化作用を利用するのが有効です。
シミ、シワ、くすみなどの美容の悩みの多くは皮膚での活性酸素が原因になっている場合が多々あるからです。
生薬は、おしなべて強い抗酸化作用を持っており環境ストレスにより活性酸素が産生されてもそれに対応して中和することができるようになります。

 

美容生薬の特徴は何でしょうか

その最大の特徴としては人類と共に歩んできた歴史を持つということです。
そのことは  [ 1 ] 安全性の確立 [ 2 ] 効果の安定 [ 3 ] 誰でも使用できる ということを反映しています。
そして、美容生薬は環境学的な意味では東洋医学と同様の特徴を持っています。

1. 健康と美容の一体化

生薬を使うことにより利用だけではなく一緒に健康も改善していきます。特に『証』と言って体質に合わせて健康と美容を一体として治療することが可能です。

2. 心身一如


現代は社会的ストレスにより肌荒れ、脱毛などの症状をきたす方も増えています。このような社会的ストレスによる美容症状に対しては生薬が非常に有効です。

『証』という概念により、抑うつ、イライラなどの神経症状だけではなくシミ、シワ、肌荒れも改善。

3. 心身と環境の一体化

西洋薬はほとんど環境による障害に対して無力です。これに対して生薬は本来、植物などの持っている環境に対する自己防衛システム(環境から身を守る様々な働き)を探求し、これを上手に応用することにより現代の環境悪化による美容症状に応用することができます。

 

東洋医学的美容にはどんな種類がありますか?

1. 漢方美容…漢方薬を服用します。
2. 薬膳美容…天然の植物や食べ物によって生活の中で養生します。
3. 鍼灸美容…鍼灸にて美容を行います。
4. 推ナ美容…皮膚に主として手を使い美容を行います。
5. 氣功美容…氣功を美容に応用したものです。

福岡健美工房では上記の中で1~4までを行っております。

 

実際に東洋医学、美容生薬はどのような美の悩みに対応できますか?

1. シミ、シワ、くすみなどの顔面の美容症状
2. 肌荒れや肌のキメなどの皮膚美
3. 薄毛や白髪、円形脱毛など頭髪の毛髪美
4. 脊椎の側弯や首や腰の後湾などの姿勢の体型美、姿態美
5. 言動や情緒、態度など文化的、精神的状態を含めた美

 

現代を生きるすべての女性の基礎美容に最適!

東洋医学美容では、『文、質、両方を重視する』という考えがあります。
『文』とは、飾ること…メーキャップのことで、『質』とは、本質の美…肌の質のことです。
『質』を充実させてこそ『文』が引き立ちます。
現代を生きる女性の『質』を充実させる基礎美容に必要な条件、安全性、健康にも良い、長く使える、環境ストレスからカバーしてくれる、デトックス効果がある、アンチエイジング効果があるなどを満たしているのが美容生薬です。
さぁあなたも美容生薬による基礎美容を始めましょう。
薬局薬房では美容効果を食生活の中に取り入れる美容薬膳、健美工房では鍼灸美容や推ナ美容も行っています。
ぜひお試しください。